2012年10月24日水曜日

沖縄のお菓子 ムーチー作り


毎日いろいろなことがあって
だから 楽しいことがあると本当に嬉しい


昨日は 植物と音楽を愛する人 の家に遊びに行きました
約束していた 「ムーチー」を一緒に作らせていただきに

ムーチーは、沖縄で旧暦の12月8日に食べられているお菓子で
月桃の葉に包んだお餅を 蒸したものだそうです


植物と音楽を愛する人 のお宅の庭で「月桃」を育ててみえて
この葉っぱを使わせていただくのです


実際に 見たことも食べたこともない ムーチー
どんな風に出来上がるのか 期待しながら作り始まりました


できましたー  こんな感じ




蒸してる間 月桃の香りがとても良くて  ニッキのような……


そして 手がベタベタにならない食べ方で〜す
箸にクルクルと巻いて








材料は、餅粉 黒砂糖 水 月桃の葉  
作り方は、材料を混ぜて 形を整えて 葉っぱに包んで蒸す


簡単な材料なのに スッキリとした風味になるのは
やっぱり 月桃の葉っぱ なんですね


貴重な体験でした

沖縄の旧暦12月8日にあたる日
皆さんがムーチーを作ったり お店で買い求める様子 食べる様子を
見たいですね  行ってみたくなります